Bed Base & Bed-Mattressベッドベース & ベッドマットレス

  • Βed-mattress Triton

Βed-mattress Triton

優雅に手作りされたTritonは、すべての体型および体重に適した、すべて自然で金属を含まないベッドベースです。 ERGOベースはTriton Sleepシステムの中核です。このシステムには、体の形に合わせて曲がり、輪郭を描くラテックス製の背部を備えた木製のスラットが含まれており、優れたサポートを提供し、血液循環を改善します。カバーには、グレーとホワイトの2色があり、手作りの縫い目があります。 Tritonには取り外し可能な洗える100%オーガニックコットンカバーが付いており、お手入れが簡単なジッパー留め具が付いています。ベッドベースのフレームは無垢のオーク材でできています。

  • 成分:
  • 天然ラテックスの穿孔層。
  • ゴム入りココナッツ繊維。
  • 馬の毛とサボテン繊維(湿度を調節します)。
  • 海藻。
  • ユーカリ。
  • S100x195x36±cm
  • S/D120x195x36±cm
  • D140x195x36±cm
  • TW200x195x36±cm

知っておくべきこと

ダブルベッドマットレスは、巧妙なクリックシステムで結合された2つの単一ユニットで構成されています。

ベッドマットレスの利点

ベッドマットレスは、ベッド(シンプルな木製ベース)とマットレスで構成されています。 しかし、ベッドマットレスと内部マットレス付きのシンプルなベッドには基本的な違いがあります:人間工学に基づいたベースです。 人間工学に基づいたベースは、インナーマットレスのすべての素材の下にあるベースの最下部に配置されており、当社の革新を生み出しています。

人間工学に基づいたベースは、ブナ材のスラットとコンクリート天然ゴムの一部でできています。 ブナ材のスラットは、幅6 cm、高さ1 cm、ベッドの幅に応じた長さです。 彼らはベッドの長さを走る4つの布ポケットベルトで支えられます、そして、彼らは天然ゴムの縞を含みます。 人間工学に基づいたベースは、ベッドマットレスのベースの内側に配置され、素材の弾力性を増し、ベッドを底なしにします。 そのようにして、どんな体重の人体もベッドの底に届かないようにします。

東京
東京

COCO-MAT

〒135-0063
東京都江東区有明2丁目1-8
ショッピングシティ有明ガーデン内3階
コード11-3220-00
TEL/FAX 03-6380-7955
営業時間 10:00~21:00

栃木
栃木

本社(株)大瀧ホームインテリア

〒321-4331
栃木県真岡市白布ヶ丘7-21
TEL 0285-82-2469
フリーダイヤル 0120-28-8601
営業時間 平日 10:30~19:00
土日祝 10:00~19:00
定休日 第3・第4火曜日

↑